メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日銀

7月決定会合 物価への影響、相反する意見

 日銀は8日、一定の長期金利上昇を認める政策修正に踏み切った7月30、31日の金融政策決定会合での「主な意見」を公表した。金利上昇の容認による物価への影響を巡り、相反する意見が出ていたことが分かった。

 金融緩和の長期化が避けられない見通しとなる中、会合では金融機関の収益悪化など副作用の軽減策を協議。…

この記事は有料記事です。

残り160文字(全文310文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. KDDI 3Gサービス 22年3月末終了 携帯大手で初
  2. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  3. 小池知事 鳥取知事の「母の慈愛」発言に「傷ついた」
  4. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  5. 下村・自民改憲本部長 謝罪 反発やまず 衆院憲法審の開催不透明 首相の側近起用が裏目に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです