メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

核兵器製造企業

国内7社投融資 2社が取引停止表明 ICAN調査

 核兵器製造に関わる企業に、日本の金融機関7社が昨年までの4年間で約1兆9000億円を投融資していたことが、昨年ノーベル平和賞を受賞したNGO「核兵器廃絶国際キャンペーン」(ICAN)の調査で判明した。ICANは7社に取引の停止を求めており、取材に対し2社が停止したことを明らかにした。一方、残る金融機関からは「核兵器製造企業」の定義の難しさから、投融資を回避できないとする声も上がった。

 調査はICAN運営団体の一つ「パックス」(オランダ)が実施。核実験施設を運営する米エイコム社など、…

この記事は有料記事です。

残り458文字(全文702文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 衆院内閣委 桜田五輪相「判断力は抜群」「世界で有名に」
  2. 奈良女児殺害14年 父親が手記「私の背中そっと支える」
  3. 慰安婦財団解散 日本政府、強く反発も…漂う“韓国疲れ”
  4. 社説 桜田五輪担当相の迷走 滞貨一掃人事の重いツケ
  5. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです