メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

3D銃って? 三次元プリンターで容易に製造 方法公開、米で法廷闘争=回答・鈴木一生

 なるほドリ 米国で議論になっている「3D銃」って、なに?

 記者 コンピューターで作成した3D(スリーディー、三次元)のデータを基に、プラスチックや金属粉(きんぞくふん)の層を積み重ねるなどして立体的な物を作る機械「3Dプリンター」で製造(せいぞう)した銃です。3Dプリンターは金型(かながた)を必要とせずに複雑な形状の物を簡単に作製でき、製造業や医療分野での需要(じゅよう)が高まっています。家庭用モデルは1台数万円で販売されています。

この記事は有料記事です。

残り602文字(全文821文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 日本テレビ イッテQ疑惑で大久保社長謝罪 祭り企画休止
  3. 日本テレビ イッテQやらせ疑惑で不適切演出認める
  4. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  5. キスマイ宮田俊哉 風間俊介の兄役で「やすらぎの刻~道」出演 短髪姿にメンバーは「アリだね!」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです