メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

街角から

猛暑の「電気代爆弾」 ソウル支局・堀山明子

 韓国でも40度近い猛暑が続いている。暑さをしのぐ庶民の秘密兵器は、1人用の小型扇風機。充電式なので携帯でき、マイクのように持ったり、首にかけて街を歩いたりする姿が目立つ。風情はないが効果は抜群。使い始めると手放せない。

 多くの家庭で冷房が普及しているが、気になるのが電気代だ。韓国の住宅向け電気料金は使用量に応じて割り増しされる累進制で、3段階で最高(400キロワット時超)の家庭は、最低(200キロワット時以下)の3倍もする…

この記事は有料記事です。

残り322文字(全文536文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
  2. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
  3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  4. セクハラ防止ポスター 困り顔の男性をアップ 批判相次ぐ
  5. 決算予想 ライザップ赤字に グループ企業業績改善遅れで

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです