メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ガソリン価格

値上がりも 米イラン制裁で調達先変更

 米国は対イラン制裁の一部を再発動し、併せてイラン産原油の輸入停止を各国に求めている。日本の原油輸入に占めるイラン産の割合は約5%。石油元売り大手はサウジアラビアなど供給余力のある国から代替調達する方針で、安定供給に問題はないとみている。ただ代替調達によって原油調達の費用が上昇し、ガソリンなど石油製品が値上がりする可能性がある。

 レギュラーガソリンの全国平均小売価格は1リットル当たり150円を超えており、さらに上昇すれば個人消…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ジャカルタ、初の都市高速鉄道が開業 一部が地下鉄 日本が全面支援
  2. 企業の「英国離れ」加速 EU離脱控え、リセッション陥る可能性
  3. 米子東の選手がベンチ入りせず
  4. 英国 EU離脱 続く混乱 欧州統合に懐疑の歴史
  5. 前夕張市長の鈴木氏が先行、元衆院議員の石川氏が追う 北海道知事選・毎日新聞電話調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです