メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京医大入試

前理事長と「認識にズレ」 大学ぐるみ否定

 文部科学省を巡る汚職事件で同省前局長の息子を不正合格させたとされる東京医科大で、差別的な入試が横行していた実態が明らかになった。過去2年間で前局長の息子を含む19人への不正加点。女子受験生や浪人生への一律減点……。入試の公正性を根底から揺るがす数々の行為に、7日に記者会見した大学幹部は陳謝を繰り返した。学生からは怒りや不安の声が漏れた。

 「前理事長、前学長の重大な不正が明らかになった。心よりおわび申し上げたい」。7日夕。東京医科大の行…

この記事は有料記事です。

残り1025文字(全文1245文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 朝霞少女誘拐 判決言い渡し延期…被告、不規則発言続ける
  2. 埼玉誘拐初公判 外出時助け拒まれ絶望…少女の調書明かす
  3. 埼玉少女誘拐 24歳被告「盗みより罪が軽いと思ってた」
  4. ORICON NEWS 繊細すぎる“タコ切り絵”海外からも高評価、普段は会社員のママクリエイター「表現したいのは立体感」
  5. わいせつ目的で女子中学生誘拐容疑 名古屋の会社員を逮捕 SNS使い誘い出す

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです