メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

英国

神経剤事件 米、ロシアに制裁 関与断定

 【ワシントン高本耕太】米政府は8日、英国で今年3月に発生した神経剤「ノビチョク」を用いた元ロシアスパイ暗殺未遂事件について、ロシアが起こしたものと断定し新たな制裁を科すと発表した。ロシアが、電子回路部品など国家安全保障に関わる物品を米国から調達することを制限する内容で、議会への通知期間を経て今月22日にも発動する。

 制裁は化学・生物兵器に関する米国内法に基づく措置。暗殺未遂事件を受け、米国は60人の駐米ロシア外交…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「もう耐えられない」 ゴーン容疑者捜査の端緒 外国人幹部の告白
  2. 日産、ゴーン前会長に損害賠償請求へ
  3. ゴーン前会長 クルーザー「社長号」も私的流用から?
  4. 「まれにみる異常な殺人運転」と懲役18年求刑 堺あおり運転
  5. 注目裁判・話題の会見 ゴーン事件追起訴 東京地検次席会見「反響は想定」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです