メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ルポ

ボブ・ディランさん 伝説の歌声、観客魅了 野外音楽イベント「フジロック」に出演

フジロックフェスティバル’18で、ボブ・ディランさんが出演した「グリーンステージ」=新潟県湯沢町で2018年7月29日、大原一城撮影

 2016年のノーベル文学賞受賞者で米国のミュージシャン、ボブ・ディランさん(77)が7月29日、日本を代表する野外音楽イベント「フジロックフェスティバル’18」に出演した。ディランさんは代表曲「風に吹かれて(Blowin’ in the wind)」などを披露し、洗練された演奏としわがれた歌声で観客を魅了した。すでに伝説化した“現代の吟遊詩人”のライブの模様をリポートする。

この記事は有料記事です。

残り1065文字(全文1254文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮45休刊 突然の決断、予想超えた批判
  2. 新潮45休刊 「組織ぐるみ擁護に怒り」新潮社前でデモ
  3. 新潮社 「新潮45」が休刊 杉田氏擁護特集で批判浴び
  4. 新潮社 「新潮45」休刊声明全文 「深い反省の思い」
  5. 伊方再稼働許可 「福島の事故忘れたか」被爆者ら怒り

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです