メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米中間選挙2018

共和の過半数焦点

 【ワシントン高本耕太】米中間選挙は与党・共和党が上下両院で過半数を維持できるかが焦点だ。野党・民主党がいずれかでも逆転すれば、トランプ大統領の今後の政権運営と再選戦略に大きな影響を与えることになる。上院(定数100、任期6年)は現在、共和51、民主49(無所属含む)で拮抗(きっこう)。3分の1が改選で、今回は補選と合わせ35議席が対象だ。現在の内訳は共和9、民主26で、民主が…

この記事は有料記事です。

残り285文字(全文475文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ米大統領 「安倍首相がノーベル平和賞に推薦」「最も美しい手紙」
  2. WEB CARTOP 男子が乗るとドン引かれる!  あまりに見た目がカワイすぎるクルマ5選
  3. 懲戒処分 交際女性にけが 県職員 /熊本
  4. 堺市長「赤字」パーティーも 自身も疑問視の政治資金問題 収拾つかず
  5. 山口・乳児暴行死 県「厳粛に受け止める」 関係機関の対応検証へ /山口

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです