メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米大リーグ

エンゼルス・大谷、成長見せた12号 逆方向へ快音、表情にも自信

 逆方向へ特大アーチをかけた。エンゼルスの大谷は一回、4試合ぶりの一発となる逆転の12号3ランを左中間に運んだ。8月の本塁打は3本目。「強く振っていくことで、逆方向に飛距離が出るのは良いこと」と表情にも自信がにじんだ。

 2点を追う一回は無死一、二塁で打席に入った。相手右腕のターナーに対して2ボールからの3球目、やや甘くなったツーシームを捉えた。打球は打った瞬間に本塁打を確信する大きな放物線を描いた。…

この記事は有料記事です。

残り303文字(全文504文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  2. 戦争の愚 風船爆弾に悔い 製造の経験を小説に
  3. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  4. 騒動 出川哲朗 イッテQ騒動に男気初対応、信頼貫く「頑張ってる」(スポニチ)
  5. 防衛省 自衛官定年延長へ 少子化で応募減 年内に決定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです