メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

次の夕刊小説「人間」 作・又吉直樹 画・村田善子 来月3日から連載開始

又吉直樹さん
イラストレーターの村田善子さん

 石田衣良さんの連載小説「炎のなかへ」は9月1日に終了し、3日から又吉直樹さんの「人間」が始まります。

     又吉さんは1980年、大阪府生まれ。よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属し、お笑いコンビ「ピース」でのお笑い芸人としての活動で知られています。同時に小説も執筆し、2015年に芸人の世界を描いた「火花」(文芸春秋)で芥川賞を受賞。17年に「劇場」(新潮社)を発表しました。

     新連載は、東京で漫画家の夢破れた男が、かつて同世代の仲間たちと過ごした日々をふり返る場面からスタート。太宰治の没後70年の今年、「人間失格」をほうふつとさせるタイトルで挑み、新境地を目指します。

     挿画は柔らかなタッチで人気のイラストレーター、村田善子さん。相乗効果が楽しみです。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 所ジョージ 「夏に胆のう摘出手術」 新番組で記者会見
    2. 新潮社 「あのヘイト本」Yonda? 看板に落書き
    3. 貿易制裁 第3弾、消費者直撃 米家電、中国部品に依存
    4. 対中制裁第3弾 日本企業困惑 生産拠点の中国離れ加速か
    5. みんなの広場 切り抜き読み返す「人間」=主婦・横井由美子・67

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです