メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中国

対米黒字11%増 7月統計、ほぼ全額米向け

 【北京・赤間清広】中国税関総署が8日発表した7月の貿易統計によると、米国向けの輸出から輸入を差し引いた対米貿易黒字は前年同月比11%増の280億9000万ドル(約3.1兆円)だった。

 米国を含む対世界の貿易黒字は280億5000万ドルで、7月の貿易黒字を米国向けで稼ぎ出した計算だ。米中の貿易不均衡に強い不満を募らせるトランプ米政権が対中批判を強めるのは確実…

この記事は有料記事です。

残り271文字(全文451文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. プロ野球 セ・リーグ全日程終了危機 阪神残りは18試合
  2. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  3. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  4. 自民総裁選 伸びぬ党員票「打ち上げではない。反省会だ」
  5. 自民総裁選 じわり広がる不満、圧勝逃す 「安倍1強」転換点

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです