メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スマホ

4年縛り改善へ省庁連携 公取委など定期会合

 公正取引委員会は8日、4年間の分割払いを条件に端末の代金を半額にする「4年縛り」など、利用者囲い込みを狙ったスマートフォンの契約手法の改善に向け、総務省や消費者庁と定期的に会合を持つと発表した。

 実務担当者が出席して情報を交換するとともに、関係省庁が連携して携帯大手の契約手法見直しの動きを監視する…

この記事は有料記事です。

残り217文字(全文367文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. プロ野球 セ・リーグ全日程終了危機 阪神残りは18試合
  2. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  3. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  4. 自民党総裁選 小泉進次郎氏、石破氏を支持
  5. 日本維新の会 創始者・橋下氏が新著「維新、失敗だった」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです