メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

民泊

東京・港区のマンション、営業差し止め 東京地裁命令

 空き部屋に旅行者を有料で泊める「民泊」を東京都港区のマンションで無断営業したとして、管理組合が部屋を所有する男性に中止を求めた訴訟の判決で、東京地裁(浦上薫史裁判官)は9日、管理規約に違反していると認め、営業の差し止めと弁護士費用約97万円の支払いを命じた。

 判決によると、男性は2015年10月に…

この記事は有料記事です。

残り153文字(全文303文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
  2. 日大アメフット 解雇無効求め内田前監督が大学提訴
  3. AV問題 フリー女優連盟が発足 出そろった業界団体
  4. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  5. 入れ墨逆転無罪 若者に流行 識者「時代に即した判断」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです