メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

棚上げの問題群

点検・通常国会/6止 相次ぐ失言・失態 「ゆるみ」「おごり」露呈 若手、大物タガ外れ

7月5日夜に赤坂議員宿舎で開かれた飲み会「赤坂自民亭」の様子=西村康稔官房副長官のツイッターから

 通常国会の期間中、政府・自民党の失言・失態がハイペースで続いた。「ゆるみ」と「おごり」が噴出した。

 最初は松本文明元副内閣相(衆院当選4回)だ。野党が代表質問で米軍ヘリのトラブルをただした際にヤジを飛ばし、沖縄側の反発を懸念した安倍晋三首相と菅義偉官房長官がすぐに更迭を決めた。

 政務三役の不祥事に際し閣僚更迭も決断してきた首相官邸だが、政権の「骨格」の麻生太郎副総理兼財務相(衆院13回)の振る舞いにはお手上げだった。

 財務省の福田淳一前事務次官の女性記者へのセクハラ問題で、官邸は福田氏の早期更迭に傾いた。しかし麻生…

この記事は有料記事です。

残り886文字(全文1147文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  2. 戦争の愚 風船爆弾に悔い 製造の経験を小説に
  3. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  4. 社説 桜田五輪担当相の迷走 滞貨一掃人事の重いツケ
  5. 騒動 出川哲朗 イッテQ騒動に男気初対応、信頼貫く「頑張ってる」(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです