メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

オリックス7-6西武 オリックス・吉田正、逆転満塁弾

 (17)京セラドーム(西武11勝5敗1分)

西武    020010030=6

オリックス 10005010×=7

 <勝>ディクソン 3勝5敗    登板15

 <S>増井    1勝3敗25S 登板47

 <敗>今井    2勝3敗    登板7

 オリックスが逆転勝ちで連敗を2で止めた。2点を追う五回1死満塁から西野の右前打と吉田正の満塁本塁打で5点を挙げて逆転。先発のディクソンは今季3勝目を挙げた。西武は本塁打攻勢の追い上げも届かず、連勝は3でストップした。

この記事は有料記事です。

残り372文字(全文602文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 兵庫・篠山市 「丹波篠山市」変更が賛成多数 住民投票
  2. 鹿児島高1自殺 「かばんに納豆巻き、いじめあった」認定
  3. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  4. 砂川判決 多数説起案の「入江メモ」発見 自衛権の範囲踏み込まず
  5. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです