メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

労災認定

残業80時間、店長急死 遺族、GPS履歴提出 福岡の居酒屋

 福岡市西区の大手居酒屋チェーン店で昨年6月、開店準備中に急死した男性店長(当時53歳)について、福岡中央労働基準監督署が労災認定したことが関係者への取材で判明した。遺族が過労死だとして昨年12月に労災申請していた。認定は今月7日付。遺族側代理人の松丸正弁護士(大阪弁護士会)によると、労基署は男性が亡くなる前の3カ月間、過労死ラ…

この記事は有料記事です。

残り248文字(全文413文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 過保護のカホコ テーマは「愛と夢の両立」? カホコ&初の結婚生活は… SPドラマ今夜放送
  2. 仙台・警官刺殺 死亡の男は21歳大学生
  3. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  4. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  5. 仙台・警官刺殺 容疑の男、刃物と機関銃様のもの所持

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです