メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

最低賃金

改定額、全国平均874円 3年連続3%上げ

2018年度改定後の最低賃金

 今年度の都道府県別の最低賃金改定額が出そろい、厚生労働省が10日公表した。改定額は全国平均で874円(時給)、平均引き上げ額は前年度比1円増の26円だった。上げ幅は時給で表示するようになった2002年度以降過去最大で、3年連続で政府が掲げる3%引き上げに相当する額になった。

 厚労相の諮問機関・中央最低賃金審議会は7月、地…

この記事は有料記事です。

残り245文字(全文407文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. 山梨 ミッキー、甲府に登場「開府500年」100日前
  3. あの人に会った 関西ジャニーズJr. 西畑大吾さん
  4. 風知草 圧勝ですが、何か?=山田孝男
  5. 高校ラグビー 札幌山の手、花園切符一番乗り 南北海道

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです