メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

女の気持ち

セミの命 東京都世田谷区・渡辺直子(会社役員・57歳)

 小学生のころ、両親が姉と私を江の島に連れていってくれました。電車を降りると潮の香りがしました。

 お土産屋さんに荷物を預け、ビーチサンダルを借りて島で一日中遊びました。楽しい!

 夕方そろそろ帰ろうとした時、「セミの幼虫がいるよ」と父。「セミの抜け殻なんて見たって仕方ない。学校の先生が見せてくれるし」と思いました。でもよく見ると抜け殻ではなく、殻の中に幼虫がいたのです。興奮しました。幼虫は1~2匹どころか何匹もいました。

 私たちは島にいた幼虫を持ち帰り、今では珍しい蚊帳の中に放し、夕飯を食べながらテレビを見ていました。…

この記事は有料記事です。

残り321文字(全文582文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コンサート 沢田研二さん本人が取りやめ 集客少なく不満
  2. 高齢男女死傷 埼玉・和光市のマンションで
  3. 地面師事件 なりすまし容疑者 本人確認で「えと」間違う
  4. 神戸市 日本初の「こうべ花時計」 最後の花の植え替え
  5. 地面師事件 なぜ、積水ハウスはだまされたのか

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです