メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京円

110円台後半 ユーロ安が進行

 10日の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=110円台後半で取引された。

     午後5時現在は、前日比38銭円高・ドル安の1ドル=110円66~67銭。ユーロは1円75銭円高・ユーロ安の1ユーロ=126円87~91銭。トルコ通貨安の影響拡大が懸念され、対ユーロでは一時、約2カ月ぶりの円高水準となった。

     日米両政府による新たな閣僚級貿易協議をにらみ、1ドル=111円を挟んだ展開となった。日経平均株価の下落で投資家心理が冷え込み、安全資産とされる円が買われた場面もあった。(共同)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 西日本豪雨 あの尾畠さん、今度は広島のボランティアに
    2. アジア大会 競泳表彰式で中国と日本の国旗が落下トラブル
    3. WEB CARTOP 高速道路が渋滞していても一般道に降りないほうがいいワケ
    4. アジア大会 ボランティアに破格の報酬 18日夜開会式
    5. 近鉄 ホームに沈む可動柵 新型、数年内導入

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです