メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

群馬ヘリ墜落

「現場までは登山道ない山林地帯」

群馬県の防災ヘリが墜落した現場=群馬県草津町で2018年8月10日午後3時5分、本社ヘリから

 群馬、長野県境の山中で10日、墜落しているのが見つかった群馬県防災ヘリコプター「はるな」。地元の山岳ガイドらでつくる「志賀高原山岳救助隊」の小泉茂樹さん(43)は救助活動に参加し、消防隊と一緒に山に入りヘリの墜落現場を目指した。

 小泉さんによると、現場までは登山道が全くない山林地帯。渋峠から北西に約1キロの横手山スキー場から目…

この記事は有料記事です。

残り249文字(全文414文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
  2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  3. 衆院内閣委 桜田氏、サイバー担当でもパソコン使わず
  4. NHK紅白 サチモスなど7組初出場 TOKIO選ばれず
  5. 大阪府保健所 ゲイカップル宿泊拒否のラブホを行政指導

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです