メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

記者のきもち

相模原殺傷から2年 /神奈川

 深緑の山々に囲まれた「津久井やまゆり園」。2年前、殺傷事件の一報を受けて取材に駆け付けた記憶は鮮明に残っている。真っ青な空から照りつける日差し、響くセミの鳴き声、遠く山の上に見える観覧車。そうした光景と事件とがあまりにもアンバランスに感じ、ここで19人の命が奪われたことが信じられなかった。

 あれから2年。今年も多くの人が花を手向けにやまゆり園を訪れた。私も事件の遺族と一緒に花を供えさせてもらった。隣で手を合わせる遺族の…

この記事は有料記事です。

残り320文字(全文532文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. KDDI 3Gサービス 22年3月末終了 携帯大手で初
  2. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  3. 小池知事 鳥取知事の「母の慈愛」発言に「傷ついた」
  4. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  5. 下村・自民改憲本部長 謝罪 反発やまず 衆院憲法審の開催不透明 首相の側近起用が裏目に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです