メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

沖縄戦

語り継ぐ 周南で体験学ぶ集会 /山口

 太平洋戦争末期の沖縄戦について語り継ぐ「辺野古の原点・沖縄戦の体験を学ぶ集会」が11日、周南市の市保健センターであった。

 市民らのつくる実行委員会が、沖縄戦や戦後の米国施政権下での県民の体験を学び、普天間飛行場の辺野古移設など沖縄の在日米軍基地問題の原点を知って平和について考えようと「平和って何だろう」と題して開いた。

 講師は沖縄平和ネットワークの下地輝明さん(71)。下地さんは沖縄戦の体験者らから話を聴き、沖縄を訪…

この記事は有料記事です。

残り229文字(全文440文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
  2. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
  3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  4. セクハラ防止ポスター 困り顔の男性をアップ 批判相次ぐ
  5. 決算予想 ライザップ赤字に グループ企業業績改善遅れで

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです