メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

英国

5000年前の遺物返還 03年押収盗掘品、イラクに

 【ロンドン共同】密売品の可能性があるとして15年前にロンドン警視庁が押収した文化財8点が、大英博物館の調査によりイラク南部テルローの遺跡で盗掘された約5000年前の遺物と特定され、近くイラクに戻ることになった。同博物館が10日、英国のイラク大使館に遺物を引き渡したと発表した。

 8点は粘土製の円すい状のものや印章、動物形の魔よけのペンダントなど。ロンドンの古物商が必要な証明…

この記事は有料記事です。

残り284文字(全文472文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  2. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  3. ガンバレルーヤ・よしこさん 病気のため一時休養を発表
  4. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  5. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです