メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・新刊

『唐山感情集』=日夏耿之介・著

 (講談社文芸文庫・1728円)

 学匠詩人、日夏(ひなつ)耿之介(こうのすけ)(一八九〇-一九七一)にはバイロン、オスカー・ワイルド、エドガー・アラン・ポーなどの詩の他に、漢詩の訳もある。『唐山感情集』(一九五九)は晩唐から宋代に隆盛した詞(韻文の一形式)が中心。唐山とは中国のこと。歌うための詞は、句ごとに字数が異なり、感情をしっかりのせることができる。以下一部新字に。

 宋の女性詩人李清照の詞「歸舟」。深酒をして帰る折り、蓮の花むらに迷い込む。後半の「争渡。争渡。/驚…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人の発達障害 4割超「うつ病」発症 毎日新聞調査
  2. ザギトワ「マサルが恋しい」 フィギュア女子セレモニー
  3. 「お茶くみ」でつまずき…… 発達障害「6カ所以上の職場」3割
  4. 特集ワイド 増える「発達障害グレーゾーン」 しんどさ続き、浮く存在に
  5. 秋田犬 勝大デビュー ザギトワの「マサル」ときょうだい

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです