メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ゴルフ

NEC軽井沢72 勝、7位浮上

第2日(11日、長野・軽井沢72ゴルフ北=6655ヤード、パー72)

 7バーディー、2ボギーの67で回った黄アルム(韓国)が通算14アンダーの130で単独首位を守った。6打差の2位には申ジエ(同)。さらに7アンダーの3位に木戸愛ら4人、6アンダーの7位に勝みなみ、松田鈴英ら11人が続く。大会連覇がかかる比嘉真美子はスコアを七つ伸ばし、5アンダーの18位に浮上した。2アンダーまでの59人が決勝ラウンドに進んだ。

この記事は有料記事です。

残り662文字(全文868文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大相撲 一人横綱の稀勢の里、4連敗
  2. 日大アメフット 解雇無効求め内田前監督が大学提訴
  3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  4. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
  5. 原爆写真カラー化 がれき画像500枚学習 記憶すり合せ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです