メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

雑誌のハシゴ

猛暑を逃れて夏山へ=荻原魚雷

 ■創刊1000号記念 決定版! 日本登山ルート100選(山と渓谷 8月号)

 ■特集 後立山 白馬岳、五竜岳、鹿島槍ケ岳(岳人 8月号)

 ■特集 週末だけでも満足できる! 1泊2日で最高の山旅(PEAKS 8月号)

 日本の長寿雑誌の1位といえば、『中央公論』で創刊は1887(明治20)年8月。では、8月号で1000号になった登山界の長寿雑誌『山と渓谷』の創刊はいつだとおもいますか? 当時は、エロ・グロ・ナンセンスの時代で江戸川乱歩や夢野久作の猟奇小説が大ヒット、東京ではカフェが流行していました。ヒントになってませんね。

 というわけで、『山と渓谷』の創刊は1930(昭和5)年5月。今年で88年。創業者の川崎吉蔵は早稲田…

この記事は有料記事です。

残り656文字(全文968文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  2. コトバ解説 「被爆」と「被曝」の違い
  3. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
  4. 大阪・寝屋川の中1殺害 「娘は優しい子」被害者母が証言 公判
  5. 万博 誘致費36億円 大阪府知事「必要経費」理解求める

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです