メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

心と体の調和~ハーモニー~

3年後の自分をつくるもの=伊藤明子

 両親から譲り受けた遺伝情報が自分のもとになるのですが、遺伝情報の上・表面の部分は、食べものや飲みもの、ストレスや環境の中の物質などで変化し、これをエピジェネティクスと言います。

 一卵性の双子は、まったく同じDNA情報を持って生まれますが、生後に食べたものや受けたストレス、飲んだ薬などが違うことで体質が異なってくることは、エピジェネティクス変化が起きていることとして知られています。

 その変化は、人間の生涯にわたって続くと考えられており、また、次の世代や数世代にわたって影響を与えて…

この記事は有料記事です。

残り283文字(全文525文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  2. 絢子さま婚約内定 プロポーズ「あまりに突然でしたが…」
  3. 皇室 小室家側に「国民が納得できる説明を」秋篠宮ご夫妻
  4. プレイステーション 復刻版「プレイステーション クラシック」発売 12月3日に9980円で
  5. 仙台・警官刺殺 容疑の男、刃物と機関銃様のもの所持

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです