メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

防災ヘリ墜落

新たに3人の身元を確認、9人全員判明

山中に墜落した群馬県の防災ヘリコプター「はるな」の機体を調べる人たち=群馬県中之条町で2018年8月11日午後1時24分、本社ヘリから

 群馬県の防災ヘリコプター「はるな」が同県中之条町の山中に墜落、搭乗者9人全員が死亡した事故で、県警は12日、引き続き実況見分を実施した。警察官数十人が現場へ徒歩で向かった。機体などの映像を撮影し、遺留品を捜索する予定。運輸安全委員会の航空事故調査官は、目撃者らから聞き取りを実施。

 群馬県警は同日、新たに3人の遺体の身元を県防災航空隊の沢口進さん(60)と小沢訓さん(44)、吾妻広域消防本部の塩原英俊さん(42)と…

この記事は有料記事です。

残り315文字(全文524文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米国 ガガさん「大統領、少しは加州の人に思いを」と批判
  2. 特集ワイド 安田純平さん シリア拘束で「無期懲役の恐怖」 自分の人生、変えていきたい
  3. 日米野球 日本が九回に2点差を逆転 通算3勝1敗に
  4. 米国 「次は大統領選」中間選挙終了で政界の動きが一気に
  5. サウジ記者殺害 音声記録に「ボスに伝えてくれ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです