メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日米貿易協議

車業界、輸入制限を警戒 発動なら深刻打撃

 日米両政府は10日まで開いた新たな貿易協議(FFR)の初会合で、両国間の貿易促進などで一致し、9月以降の次回会合で自動車や農業など個別分野を協議する方向となった。ただ日本が、米国が検討する自動車・同部品の輸入制限を回避できるかは明確ではない。輸入制限が発動されれば深刻な打撃を受ける自動車業界の警戒感は、消えないままだ。

 「まだ何も安心できない。輸入関税が現実化した場合に備えたシミュレーションは欠かせない」。FFRの協…

この記事は有料記事です。

残り809文字(全文1020文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  2. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  3. 寝屋川中1殺害 母親証人尋問「天真らんまんな優しい子」
  4. 訃報 中尾栄一さん88歳=元自民党衆院議員
  5. 衆院議運委 麻生氏の発言を問題視 G20出張了承せず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです