メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

外為・株式

東証 トルコ不安波及、一時350円安

 週明け13日の東京株式市場は、トルコの通貨リラ急落による世界経済への悪影響が懸念され、日経平均株価は大幅続落した。下げ幅は一時350円を超え、2万2000円を割り込んだ。取引時間中として約1カ月ぶりの安値を付けた。トルコショックを背景に前週末から今週にかけて世界同時株安の様相となった。

 午前終値は前週末終値比355円85銭安…

この記事は有料記事です。

残り116文字(全文280文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
  2. 万博 誘致費36億円 大阪府知事「必要経費」理解求める
  3. ゴーン会長逮捕 日産と司法取引 東京地検特捜部が適用
  4. ゴーン会長逮捕 日産社長「私的流用、断じて容認できない」 会見詳報(1)
  5. 天気 札幌で史上最も遅い初雪観測 平年より23日遅く 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです