メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

美とあそぶ

松村雄基さん/4止 誰が何を書くか、が重要

 最近、久しぶりに大作を書きました。師である五月女紫映(しえい)先生に誘われ、作品展用に書いたのです。普段は年賀状や舞台を見に来ていただいた方へのお礼状、ファンクラブ会報用に筆を執ることが多かったので良い機会となりました。

 今は、パソコンで文字を打ち込み、電子メールでもお礼が言える時代です。筆で手紙を書くには、時間が必要で、時には1日かけてしまうこともあります。でも、私は墨をすりながら「元気かな」な…

この記事は有料記事です。

残り303文字(全文504文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  3. 国会 「通告ないと答えられない」 目立つ首相の消極姿勢
  4. プロ野球 ドラフト情報 吉田「野球が仕事に」
  5. BTS 絶叫、すすり泣き…騒動の渦中、コンサートでは何が 会場外ではファン批判演説

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです