メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ゴルフ

全米プロ選手権 ウッズ2位 ケプカ初V

通算14アンダーで2位だったウッズ=AP

 【セントルイス(米ミズーリ州)角田直哉】男子ゴルフ今季メジャー最終戦、全米プロ選手権は12日、当地のベルリーブCC(パー70)で最終ラウンドが行われ6位から出た42歳のタイガー・ウッズ(米国)が8バーディー、2ボギーの64で回り、通算14アンダーの2位で10年ぶりのメジャー制覇に一歩届かなかった。

 優勝は16アンダーのブルックス・ケプカ(同)で大会初優勝を飾り、メジャー通算3勝目で、米ツアー4勝目。賞金198万ドル(約2億2000万円)を獲得した。

 松山英樹は1イーグル、6バーディー、2ボギー、1ダブルボギーの66で回り、4アンダーの35位に終わ…

この記事は有料記事です。

残り763文字(全文1040文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  2. 6さいからのニュース シャンシャンおやばなれへ
  3. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  4. フィギュアGP 羽生SP首位、世界最高得点で ロシア杯
  5. シェアハウス 就労も手助け 母子世帯が共同生活

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです