メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トーク

スーパーマラドーナ 「M-1」最後の挑戦 熱血と淡泊、完熟のネタで

お笑いコンビ「スーパーマラドーナ」の田中一彦(左)と武智=大阪市北区のよしもと西梅田劇場で、幾島健太郎撮影

 若手漫才師の日本一決定戦「M-1グランプリ」の予選が開幕し、今年も年末の決勝に向けた戦いが始まった。3年連続ファイナリストの実力者、スーパーマラドーナは、「俺が一番M-1のこと思ってんねん!」と公言するストイックなツッコミ・武智と、「M-1も仕事の一つです」と淡々と語るボケ・田中一彦が織りなす好対照のコンビ。結成15年目でラストイヤーとなる今年の大会に、「ネタは例年より豊作。機は熟してます」と充実感をにじませる。

 コワモテの武智と線の細い田中が繰り広げるのは、緻密な構成が魅力の漫才。武智が書く作り込まれたネタを…

この記事は有料記事です。

残り763文字(全文1022文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 三越伊勢丹 再編を加速 札幌の1館閉鎖検討
  2. 大阪府警 出会い系売春あっせん24人逮捕 大規模組織か
  3. 米ユダヤ系団体 ナチス帽着用でBTS非難
  4. アムネスティ スーチー氏に授与した人権賞撤回
  5. 福岡県警 イオン来店ポイント詐取容疑、男逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです