メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

福岡・中央署

打ち上げで飲酒後に事故 福岡県職員を逮捕

酒気帯び運転容疑で

 福岡・中央署は12日、福岡県がん感染症疾病対策課技術主査で保健師の篠原由紀子容疑者(44)=佐賀県基山町宮浦=を道路交通法違反(酒気帯び運転)容疑で逮捕した。容疑を認めているという。福岡県職員の逮捕は昨年8月以降で8人目。

 逮捕容疑は11日午後11時ごろ、福岡市中央区笹丘の県道で…

この記事は有料記事です。

残り191文字(全文341文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮社 「新潮45」が休刊 杉田氏擁護特集で批判浴び
  2. 新潮社 「新潮45」休刊声明全文 「深い反省の思い」
  3. 涼宮ハルヒ 5年ぶり新作書き下ろし短編 「ザ・スニーカー」特別号に掲載
  4. 静岡・沼津 「深海プリン」インスタ映えで話題
  5. シンポジウム 戸田恵子さん 認知症だった母の介護語る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです