メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

チェック

刑務所製品、新作に活路 受刑者高齢化、売り上げ減

刑務所作業製品の販売金額ベスト10(2017年度)

 受刑者らが製作する「刑務所作業製品」の売上高が減少している。2017年度は20年前の3分の1以下の約50億円。時代の流れで、タンスなど比較的高価な家具類の売り上げが落ちているのが一因という。一方で高品質・低価格には定評があり、近年は「塀の外」との協力関係で新たな製品展開を打ち出す刑務所もある。法務省は「トレンドを取り入れて製品開発し、社会的にも意義のある製品を増やしていきたい」としている。【和田武士】

 刑務作業は受刑者の社会復帰促進や勤労精神の養成を目的に実施。公益財団法人矯正協会の刑務作業協力事業…

この記事は有料記事です。

残り909文字(全文1162文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  2. 訃報 山本KID徳郁さん、がんで死去 総合格闘家
  3. 自民党総裁選 石破氏、「応援なら大臣辞めろ」はパワハラ
  4. 特集ワイド ビゴの店、フィリップ・ビゴさん 本物伝え半世紀
  5. 北海道地震 「セイコーマート」95%が営業できた理由は

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです