メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

赤ちゃん

「注目される人」好き 京大など研究

赤ちゃんは「見られている人」が好き

 京都大などの研究チームは13日、生後10カ月の赤ちゃんが人間同士の視線の動きを観察し、「他者から見られる人」を好む傾向があることが実験で分かったと発表した。発達の早い段階から社会関係の中で視線の持つ意味合いを理解している可能性を示すという。研究成果は、スイスの国際学術誌「フロンティアズ・イン・サイコロジー」電子版に掲載された。男女の赤ちゃん…

この記事は有料記事です。

残り260文字(全文432文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「黒い吉野家」3月から一気に拡大 オレンジ色のイメージ変える理由は?
  2. さよならムーミン列車 いすみ鉄道、3月末に終了 経営環境厳しく
  3. ドナルド・キーンさん死去 96歳 日本文学研究者、翻訳で国際化に貢献
  4. 墨吐く深海魚「アカナマダ」、31年ぶり富山湾に インスタ投稿見て寄贈呼びかけ
  5. 「赤毛」の秋田犬ぬいぐるみがヒット 白毛と虎毛も登場

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです