メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

翔べ!!V・ファーレン

広島で「ピースマッチ」 サンフレッチェ戦 被爆両都市から平和のメッセージを /長崎

 サッカーJ1、V・ファーレン長崎は11日、広島市のエディオンスタジアム広島で首位のサンフレッチェ広島と対戦した。73年前の8月に被爆した広島・長崎両都市を本拠地とするクラブの「ピースマッチ」に、長崎からも多くのサポーターが駆けつけた。【浅野翔太郎】

 両親と3人で観戦に来た諫早市の会社員、末吉沙織さん(26)は試合前、「広島、長崎のクラブ、選手たちが、平和のメッセージを発信するのは影響力も大きい」と試合を心待ちにしていた。試合前、特設ブースで広島のチームカラー、紫の折り鶴を折った山口県周南市の小学5年、竹本陽義(はるき)さん(10)は以前住んでいたこともあり長崎サポータ…

この記事は有料記事です。

残り434文字(全文722文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 日本テレビ イッテQ疑惑で大久保社長謝罪 祭り企画休止
  3. 日本テレビ イッテQやらせ疑惑で不適切演出認める
  4. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  5. キスマイ宮田俊哉 風間俊介の兄役で「やすらぎの刻~道」出演 短髪姿にメンバーは「アリだね!」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです