メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

最高気温

日田で39.9℃ 九州・山口史上最高を更新 /大分

 県内は13日、全域で高気圧に覆われて気温が上昇した。日田市で観測史上最高の39・9度を記録。九州・山口地方の観測史上最高気温を更新した。14日以降も暑さは続く見込み。

     全国で最も暑かった日田市は、午後2時40分に39・9度を観測。これまで同地方の最高だった佐賀市などで観測した39・6度を超えた。日田市を含め玖珠町(36・2度)、大分市(36・5度)、佐伯市佐伯(34・4度)の県内4カ所で今年の最高気温を観測した。また、中津市や豊後高田市など、県内6カ所で35度を超える猛暑日となった。

     14日は台風15号の影響で県内には雲が広がり、雨が降るところもあるという。ただ、暑さは続くため、同気象台は「水分をこまめに取るなど熱中症対策を」と呼びかけている。

    やっぱりプールは最高!

     日田市若宮町の竹田公園流水プールでは帰省した親子連れが浮輪やスイカボールを手に集まり、冷たい地下水利用の噴水で水遊び。その南側の三隈川に面したアユやな場食堂も県外の観光客や帰省客らでにぎわった。一時は炎天下にもめげず戸外で約20人が列を作り、冷房を効かせた食堂に入ってようやくひと息。水郷の幸のアユやコイをぱくついた。【尾形有菜、楢原義則】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
    2. 高校野球 練習試合で頭に死球、熊本西高の生徒が死亡
    3. 日産 ゴーン会長を解任へ 「会社資金を私的に流用」
    4. ゴーン会長逮捕 日産社長「私的流用、断じて容認できない」 会見詳報(1)
    5. 日産会長逮捕 再建神話、地に落ち 社員に衝撃と動揺

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです