メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

三菱UFJ銀行

ATM2割削減検討 コスト圧縮へ 23年度までに

 三菱UFJ銀行が、全国に配置する現金自動受払機(ATM)を2023年度までに全体で2割程度減らす検討に入った。人口減少や長引く低金利で収益環境は厳しさを増しており、利用率の低いATMを減らしコスト削減を図る。他の大手銀行や地方銀行でも同様の動きが進みそうだ。

 同行のATMは今年3月時点で約8100…

この記事は有料記事です。

残り213文字(全文363文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  2. 総務省 携帯料金、大容量で東京が最高額 世界6都市比較
  3. 風疹 流行広がり患者数5倍超 「妊婦は外出避けて」
  4. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  5. 仙台・警官刺殺 容疑の大学生に「礼儀正しい子なぜ」の声

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです