メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

太陽探査機打ち上げ コロナの謎、解明へ

 【ワシントン共同】米航空宇宙局(NASA)は12日、太陽の周りにある高温のコロナを直接調べる無人探査機「パーカー・ソーラー・プローブ」を、米フロリダ州のケープカナベラル空軍基地から打ち上げた。

 太陽の表面温度は6000度なのに、上空に広がる大気層のコロナが100万度の高温に及ぶことが謎とされている…

この記事は有料記事です。

残り156文字(全文306文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮45休刊 突然の決断、予想超えた批判
  2. 伊方再稼働許可 「福島の事故忘れたか」被爆者ら怒り
  3. 新潮45休刊 「組織ぐるみ擁護に怒り」新潮社前でデモ
  4. 新潮社 「新潮45」休刊声明全文 「深い反省の思い」
  5. 新潮社 「新潮45」が休刊 杉田氏擁護特集で批判浴び

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです