メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

皇室

絢子さま、納采の儀を終え両陛下に報告

納采の品を記した目録を受け取られる絢子さま=東京・元赤坂の高円宮邸で12日(宮内庁提供)

 高円宮家の三女絢子(あやこ)さま(27)と日本郵船社員の守谷慧(けい)さん(32)の納采(のうさい)の儀が12日、東京・元赤坂の高円宮邸であり、婚約が正式に成立した。絢子さまは宮内庁を通じ「滞りなく終えられましたことをうれしく思います」との感想を発表された。結婚式は10月29日に東京都渋谷区の明治神宮で行われる。

 納采の儀は一般の結納にあたる。守谷さんの使者を務めた親族の医師、近藤達也さん(76)=医薬品医療機…

この記事は有料記事です。

残り236文字(全文444文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女の気持ち 定年を前に 埼玉県日高市・井上しず江(大学職員・64歳)
  2. 風知草 圧勝ですが、何か?=山田孝男
  3. こうのとり7号機 物資運ぶ「こうのとり」 打ち上げ成功
  4. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  5. 最年少町長3カ月 2児の母過疎地で奮闘「めげない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです