メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

本田圭佑

メルボルンV“問題なし”「彼はプロフェッショナル」(スポニチ)

 MF本田がカンボジア代表の実質的な監督に就任したことについて、所属するメルボルンVは問題ないとの見解を示した。

     13日、クラブのジェイコブスCEOは契約交渉中に本田からカンボジア代表に関する希望を聞いていたことを明かした上で「ケイスケは完全なプロフェッショナル。彼の最優先事項はメルボルンVの成功に貢献することだと、我々にはっきり明言している」と説明。本田がカンボジア代表に合流するのは国際Aマッチ期間に限られるという。(スポニチ)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
    2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
    3. 大相撲 一人横綱の稀勢の里、4連敗
    4. 決算予想 ライザップ赤字に グループ企業業績改善遅れで
    5. 衆院内閣委 桜田氏、サイバー担当でもパソコン使わず

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです