メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

外為・株式

NY市場 5営業日ぶり上昇 トルコ情勢、警戒和らぐ

 【ニューヨーク共同】14日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は、トルコ情勢への警戒感が和らいだことから5営業日ぶりに上昇し、前日比112・22ドル高の2万5299・92ドルで取引を終えた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は51・18ポイント高の7870・89。

 トルコの通貨リラの下落が一服したことや…

この記事は有料記事です。

残り158文字(全文315文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  2. 6さいからのニュース シャンシャンおやばなれへ
  3. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  4. フィギュアGP 羽生SP首位、世界最高得点で ロシア杯
  5. シェアハウス 就労も手助け 母子世帯が共同生活

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです