メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

私だけの東京・2020に語り継ぐ

作家・宮崎学さん 無色・無臭の町はダメだ

宮崎学さん

 かつて「地上げ」をしていたんです、僕は。

 不動産業者と組んで、僕が小さな家や商店、長屋、アパートの持ち主なんかと交渉し、補償金を払って立ち退いてもらって、跡地に業者がビルを建てる。あるいはビルに建て替える。1980年代終わりの、バブル景気のころです。映画やドラマで描かれるような、暴力的なことはしませんでしたがね。

 古書店街で有名な東京・神保町でも地上げをしたんです。もともと数百万円程度だった個人の土地や家が、4…

この記事は有料記事です。

残り1545文字(全文1753文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 女性描くリアルな “油絵”がSNSで反響「興味のない人にも届けたい」
  2. 堀ちえみさん、11時間にわたるがんの手術終わる 夫がブログで報告
  3. 山崎製パン「北海道チーズ蒸しケーキ」と「北海道チーズ蒸しケーキmini」を自主回収 金属片混入の恐れ
  4. カルビー 加熱すると…ポテチ出火 販売中止
  5. WEB CARTOP 新東名高速の6車線化が決定! 渋滞もしていないのに900億円をかけて実施する理由とは

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです