メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外「新潮45」が休刊 杉田氏擁護特集で批判浴び
Topics

「明治150年」企画展 変革期の格闘、鮮明に

 今年満150年を迎えた「明治」は日本の文化に変容をもたらした。西洋から制度や概念が移入された「美術」もその一つ。揺れ動く変革期に焦点を当てた企画展が横浜と東京で開かれている。

   ■  ■

 神奈川県立歴史博物館(横浜市中区)は「真明解 明治美術/増殖する新(ニュー)メディア」展を開催。維新後、制作が本格化した西洋画・写真、立体作品、印刷を社会に新出した視覚媒体と捉え、それぞれ章立て。所蔵品を中心に計約200件を紹介する(展示替えあり、9月30日まで)。

 絵画で目立つのは五姓田(ごせだ)派の作品群。初代五姓田芳柳(1827~92年)を始祖に横浜などで活…

この記事は有料記事です。

残り921文字(全文1200文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 涼宮ハルヒ 5年ぶり新作書き下ろし短編 「ザ・スニーカー」特別号に掲載
  2. 大相撲 貴乃花親方が相撲協会に退職届を提出
  3. 大阪震度6弱 塀倒壊で女児死亡 高槻市が和解金支払いへ
  4. WEB CARTOP 海外で言うと恥ずかしい!? 日本車のおかしな車名3選
  5. 月刊相撲 おかみさん・リレーコラム 千賀ノ浦部屋・舛田奈緒子さん(58)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです