メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

蔡英文・台湾総統

米で厚遇 公開の場で異例の談話

 【台南(台湾南部)福岡静哉】外遊中の台湾の蔡英文総統は13日、米西部ロサンゼルス郊外のレーガン大統領図書館を訪問した。蔡氏は図書館前で同行記者団に談話を発表。「台米関係の基礎を築いた」とレーガン氏を称賛した。

 台湾メディアによると、台湾総統が米本土の公開の場で談話を出すのは異例。12日も台湾の実質…

この記事は有料記事です。

残り177文字(全文327文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  3. 競売 ヒトラーの写真130万円落札 ユダヤ系少女と笑顔
  4. 国会 「通告ないと答えられない」 目立つ首相の消極姿勢
  5. さくらももこさん 声優ら参列し「ありがとうの会」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです