メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

FBI捜査官解雇 大統領選中、トランプ氏を批判

FBIに解雇されたストロック捜査官=AP

 【ワシントン高本耕太】米主要メディアは13日、米連邦捜査局(FBI)が、大統領選中にトランプ氏に批判的なメールをやりとりしていたピーター・ストロック捜査官を解雇したと一斉に報じた。トランプ氏はロシア疑惑捜査の実動部隊であるFBIの中立性や信ぴょう性を繰り返し批判し、その根拠にストロック氏の存在を挙げていた。解雇は10日付。

 ストロック氏を巡っては2016年の大統領選期間中、候補だったトランプ氏を「不快で忌まわしい人物」な…

この記事は有料記事です。

残り361文字(全文574文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日大アメフット 解雇無効求め内田前監督が大学提訴
  2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  3. 決算予想 ライザップ赤字に グループ企業業績改善遅れで
  4. 大相撲 一人横綱の稀勢の里、4連敗
  5. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです