メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

テニス

W&Sオープン 錦織、初戦突破

 【シンシナティ共同】テニスのウエスタン・アンド・サザン・オープンは13日、米シンシナティで行われ、男子シングルス1回戦で世界ランキング23位の錦織圭(日清食品)は同37位のアンドレイ・ルブレフ(ロシア)を7-5、6-3で退けた。2回戦で元世界3位のスタン・バブリンカ(スイス)と対戦する。

 男子ダブルス1回戦でマクラクラン勉、マトベ・ミデルクープ(オランダ)組はマルコ・チェッキナート(イタリア)ダミル・ジュムール(ボスニア・ヘルツェゴビナ)組に6-7、6-3で迎えたマッチタイブレークを10-8で制して勝った。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  2. 人事 高崎市 /群馬
  3. 東京でもサクラ開花 昨年より4日遅く
  4. 実りの春 石岡一センバツ初出場 第3部・支える人/中 女子マネジャー3人 /茨城
  5. 質問なるほドリ オルソケラトロジーって? コンタクトを夜間装用 手術なく視力矯正=回答・林奈緒美

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです