メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 坂道を上って振り返ると、長崎の街が広がる。聖フィリッポ西坂教会は、その丘の上に建つ。西坂は、豊臣秀吉によるキリシタン弾圧で日本人信徒と外国人宣教師の計26人が処刑された場所だ。

 「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」がこの夏、世界文化遺産に正式に決まった。そして長崎は戦後73回目の原爆の日を迎えた。弾圧と原爆投下。異なる二つの出来事が、この街ではどこかでつながっている。

 教会に隣接する記念館には、聖画「雪のサンタマリア」が収蔵されている。昨年公開された米映画「沈黙-サ…

この記事は有料記事です。

残り664文字(全文903文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 過保護のカホコ テーマは「愛と夢の両立」? カホコ&初の結婚生活は… SPドラマ今夜放送
  2. 仙台・警官刺殺 死亡の男は21歳大学生
  3. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  4. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  5. 仙台・警官刺殺 容疑の男、刃物と機関銃様のもの所持

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです